クラウド導入についての知識が知ってるの?

Comments · 4 Views

クラウド採用を推奨したい会社と推奨しない会社・クラウドの選択方法|2点の利点の知識大公開!


1.クラウド採用を推奨したい会社

1.1コストを削減したい企業

・クラウドは初期コストを必要とせず、コストを最小化できる

 

-ローカルで必要なサーバを実行するためのメンテナンスコストと、オペレーションと監視のための人件費を削減できるため、メンテナンスコストを削減することもできます。

 

1.2容易に拡張したい企業

・クラウドでは、契約内容を変更するだけで容量を拡張できます。

 

・容量拡張が不要になれば、元の容量に柔軟に戻すことができる。

 

1.3リモートワークを希望する企業

・クラウドでは、PC、タブレット、スマートフォンなどの端末やインターネット環境があればアクセスできます。

 

・どこにいても内部システムを使用し、インターネットに接続できる場所でデータを共有できます。

 

2.クラウド採用を推奨しない会社

2.1自由度の高いカスタマイズを希望する企業

ローカルでは、環境に合ったシステムを最初から構築できます。

2.2システムがクラウドに接続できない企業

ローカルカスタマイズの自由度が高いため、企業が使用するシステムを設計し、企業サーバのカスタマイズに基づいて処理できるようにすることができます。

 

3.クラウドの選択方法|2点の利点

クラウドを選択する際のポイント

-格安サービスに飛びつくな

-サポートシステムの詳細チェック

 

3.1格安サービスに飛びつかない

クラウドサービスの賢明な選択として、格安サービスに飛び込まないことが重要です。

 

コストを削減することで、利用できる十分な機能がなければ、クラウドを導入することは意味がなく、結果として総コストが増加する可能性があります。

 

コスト削減は重要ですが、最も重要なのはパフォーマンスとのバランスです。

興味のあるサービスを選択した後、実際に使用している機能の総コストを決定し、比較します。

 

3.2サポートシステムの詳細チェック

クラウド導入前と後のサポートシステムを詳細にチェックすることも、収益を得るために忘れてはならないポイントです。

緊急時に満足できるサポートがあるかどうかは、システムの安定した運用の重要な要素です。

 

クラウドを選択するときは、次のことを確認します。

-クラウドを紹介する前に、サービスについて話していただけませんか。

-クラウドまたはシステム構築の導入を要求できますか。

-電話やチャットなど、サポート部門に連絡できる方法はいくつかありますか。

-1日24時間の操作中にエラーや問題を処理できますか。

*********ruijie クラウド管理はここでクリックする**********

Comments